FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

AIR

では、第16回 美少女ゲーム(簡易)レビューです。

タイトルはAIR(PS2)です。

この作品は、Keyの「Kanon」に続く、第2弾 恋愛AVG になっております。

それでは、肝心のゲーム内容なのですが

<感想>
正直、私には少し難解すぎて、なんだかよく理解できませんでした  <がお・・・

ゲーム展開としては、
まず、ヒロイン3人の主軸のストーリーである「DREAM編

そして、現代より1000年前の過去を描いている「SUMMER編

最後に、「DREAM編」のメインヒロインである観鈴の物語を
カラスの視点から再び辿っていく「AIR編」の3つの章に分かれています。

「DREAM編」における
霧島 佳乃(きりしま かの)と遠野 美凪(とおの みなぎ)
の話(ルート)に関しては、私は正直、欠伸のしっ放しでした。
(この2人のファンの方、本当にスイマセン)

見るべきところは、「SUMMER編」と「AIR編」の2つじゃないかと思われます。

ワタクシが、このAIRのキャラクターで好きなのは・・・

第1位 神尾 晴子(かみお はるこ)さん
やっべ~、なんだか知らねぇが下半身が熱くタギってくるぜぇ~!!(ヘンタイ

・第2位 裏葉(うらは)さん
この人も、なんだか知らねぇが下半身が熱くタギってくるぜぇ~!!(マテ

・第3位 神尾 観鈴(かみお みすず)
色んな意味で問題を抱える、本作のメインヒロインです。

絵は、いたる氏です。 音楽は、素直に良い感じだと言えます ♪

AIR ベスト版AIR ベスト版

ガンホー・ワークス 2005-09-01
売り上げランキング : 3243
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

総評   ランクC(普通)

あくまで個人的な評価です。

Keyの作品の中でもこの「AIR」だけは、あまりハマれませんでした。

それは、ただ単に私の読解力が足りないってだけの可能性も十分ありえます。
もう1周、また再プレイすれば、評価は変わるかもしれません。

次回は、君が主で執事が俺で(PC)という作品を紹介する予定です。
それでは、またー笑顔




2008/12/10 23:24 | ランクCCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。