FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Kanon

さぁ、第12回 美少女ゲーム(簡易)レビューです。

タイトルはKanon(PS2)です。 (私のプレイ通算13作目)

この作品は、巷では元祖泣きゲーとも呼ばれていて
多くの信者とアンチを抱える(所謂、美少女ゲーにおいての登竜門的な)存在でもある。

私は、Keyの作品では CLANNAD → Kanon とプレイしましたが、特に違和感は無いです。
(人によっては、若干古くささはあるかもしれませんが・・・)

さて、肝心のゲーム内容ですが、真冬に訪れる現代風おとぎ話・・・みたいな?(笑
ともかく、ギャグの切れ味はさすがの秀逸で、何度か抱腹絶倒させてもらいましたww
そして、終盤においては、切ないような悲しいようなお話に展開していきます。

絵は、そんなに気になりませんでした。強いて挙げるなら、みんなロリーだなぁと・・・。
音楽は、涙腺を刺激するような破壊力ある曲目ありで、さすがなお仕事ぶりを感じました。

それでは、ワタクシの好きなキャラ順に少し挙げましょう。

第1位 沢渡 真琴(さわたり まこと)
沢渡 真琴

キャラ、シナリオ共に私のお気に入り☆
つーか泣ける、超泣ける。そう、あの日、私は涙涸れるまで泣いた・・・。 あぅーー(自重
しばらくして、また真琴ルートを再プレイしたとしても、間違いなく私は泣く・・・(確信 うわぁ~ん
また、私的に、声優さんの声がキャラに絶妙にマッチしていたように思いました。

・第2位 美坂 栞(みさか しおり)
泣きはしませんでしたが、なかなかの攻撃力でした。

・第3位 月宮 あゆ(つきみや あゆ)
本作のメインヒロイン。ちょっと半泣き、程度で済みました。

Kanon ベスト版Kanon ベスト版

インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 6688
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

総評   ランクA(名作)

あくまで個人的な評価です。

名作ではあると思いますが、正直私的には
名雪、舞、倉田さんは、イマイチ ピンと来ませんでした・・・ えぇ
(各キャラのファンの方、本当にスイマセン)

今からプレイする人は、PSPとかが気軽にプレイできて良いんじゃないでしょうか?
主人公の声もキョン声で入ってるし(パートボイス)、オマケもあるみたいです。
でも、どうせならもう少しデカイ画面でしたいなって人にはPS2とかオススメします。

そもそも、ゲームとかする時間無いよ!!って人にはアニメもありますので、さらっと
観るのも良いと思います。東映版と京アニ版だったら京アニの方が人気あるみたいです。
(ちなみに私はまだどっちも観てません、この機会にレンタルでもしてみようかなぁ・・・)

次回は、姉、ちゃんとしようよっ!2(PC)という作品を紹介する予定です。
それでは、またー笑顔




2008/11/23 20:56 | ランクACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。