FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

君に届け 第12話 「恋愛感情」

そんな訳で、君に届け の第12話を視聴しました。

君に届け - 第12話 【 episode.12 恋愛感情 】 Aパート

(※ 君に届け 第11話から、割とおざなりな更新となっています。 どうか、ご了承ください)

ソフトボールの試合が始まる中、くるみは試合も見ずに、
自分が中学時代からいかに風早に思いを寄せていたかを語り始める。
爽子は、くるみの努力に感心してほろりと涙をこぼし、
目が風早を追ってしまうところに共感する。そして、風早のことや自分の気持ちを
確かめるため、龍と会ってちゃんと話してみるとくるみに告げた。
 
風早は試合に快勝した後、爽子のことをどう思っているのかを、龍に直接確かめていた。
風早の思いに気づいていた龍は、あっさり否定する。一方くるみは、
爽子と風早の関係を遠ざけようと作戦を練っていた・・・。
 
引用元
http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/


君に届け - 第12話 【 episode.12 恋愛感情 】 Bパート
 
試合が終わり休憩に向かう龍は、爽子の名前が書かれたメモで、
体育用具室に呼び出された。
爽子はグラウンドで助けてもらったお礼と確かめたいことがあると千鶴とあやねに告げて、
龍の場所へ向かった。爽子は途中でくるみに会い、龍は体育用具室にいると教えてもらう。
 
体育用具室前で待っていた龍は、メモを見た爽子の反応を見て、誰かの仕業だと気づく。
そんなことは疑わない爽子は、「恋愛感情」がどんなものか龍にたずねた。
千鶴ひとすじだと答える龍は、気づいたら千鶴が他とは比べられない
特別な存在になっていたと話す。爽子は、龍の言葉に胸をドキドキさせながら聞いた。
 
そんな中、爽子と龍が体育用具室前にいることを確認したくるみは、
そこに風早を連れて行き――。

引用元
http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/

――次回につづく

来週の「君に届け」も非常に楽しみにしています!!


君に届け VOL.3 [DVD]君に届け VOL.3 [DVD]

バップ 2010-02-24
売り上げランキング : 2795
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





2009/12/27 21:30 | 君に届け 感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。