FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

さて、第34回 美少女ゲーム(簡易)レビューです。

タイトルはひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び(PS2)です。

この作品は、2007年2月22日にアルケミストより発売されたサスペンスAVGです。

それでは、肝心のゲーム内容なのですが

<感想>
日常に潜む恐怖。 疑心暗鬼の連鎖。 繰り返される終わらない惨劇。
なかなか内容の濃い作品だと思いました。 最初は、楽しい感じの日々をおくっている
のに、中盤から徐々に・・・徐々に、ゆっくりと恐怖が蔓延していく描写は流石の一言。

個人的には、解答編より出題編の方が面白かったですかねー。
ひぐらしに登場するヒロイン達は、どれも闇を抱えていて・・・正直、好感のもてる子は
いなかったんですが、でもこのゲームは恋愛とかが売りではないみたいなので納得かも。

基本的に、最終章までバットENDの連続なのですが、なんとも言えない魅力があります。
私的には少しダレるところもありましたが、全体的には良い思い出になったと感じました。

では、ワタクシの好きなキャラを順に少し挙げましょう。

第1位 前原 圭一
なかなか好感のもてる男。 通称Kの異名は伊達ではないのかも。 愛すべきキャラ。

・第2位 羽入(はにゅう)
もう、なんだかたまらんな!! こんな神がいたらボクはもう・・・ピュピュピュー(マテコラ

・第3位 古手 梨花
かなり萌える娘なんだけど、ちょっと達観しすぎかも・・・。 素直な梨花ちゃんが好き!!

・第4位 北条 沙都子
やべ・・・屈服させてー!! こんな妹がいたらボクはもう・・・。 うむ、両親に頼むしか・・・。

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び(通常版)ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び(通常版)

アルケミスト 2007-12-20
売り上げランキング : 1868
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

総評   ランクB(良作)

あくまで個人的な評価です。

この作品は、一時期もの凄く流行ったゲームなので、かなり気にはなっていました。
ブームからは若干(?)遅れてのプレイでしたが、話題が結構増えたので満足してますw
その後、アニメも視聴しているのですが、ゲームを先にプレイするのを私は推奨しますぞ。



プリオのプレイ日記

2009年 4月24日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
しばらく積んでたPS2ソフト「ひぐらしのく頃に祭 カケラ遊び」をプレイ開始!!

ついに私も、ひぐらしデビュー!! どんな話になっているのか楽しみです☆

まず、さっそく 鬼隠し編 クリア!!
なんか、のっけから凄惨なバッドエンドで噴いたww

次に、 綿流し編 クリア!!
またしても、なんともいえないバッドエンド・・・。

その次に、 祟殺し編 クリア!!
なんと、鬼隠し編を凌ぐ程の壮絶バッド!! 「ありえない・・・」

今は、盥回し編をプレイ開始中。 どうでもいいけど梨花ちゃん可愛くね?
(個人的には、今のところ竜宮レナと園崎魅音があまり好きじゃありません)

2009年 4月27日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、盥回し編と暇潰し編をクリアしました。

「誰から? 誰から? 誰? 誰? 誰っ? 誰っ?! ダレッッ?!!」

・・・そんな感じで言われちゃうと、ションベン漏らしちゃうよ(汗 byプリオ

盥回し編

暇潰し編
盥回し編は、本当に盥回されたようなシナリオに感じました・・・。
その次にプレイした暇潰し編は、私的にはなかなか面白かったですよ。

今は、目明し編をプレイ中です。 これからは解決編らしいので楽しみです!!

2009年 5月2日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、目明し編をクリアしました。

詩音視点からの綿流し編

少しずつですが、謎が明らかになってきました。
しかし、まだまだ根本にある真相などは究明されていません。

今は、憑落し編をプレイ中です。 祟殺し編の改変版みたいなもんすかね?

2009年 5月6日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、憑落し編をクリアしました。
ホント圭一にはがっかりですよ・・・。(憑落し編のラストにおいて)
やっぱり私は、竜宮レナが嫌いです。 だってアイツ腹黒すぎでしょww

今は、罪滅し編をプレイ中です。 なんか飽きてきました・・・。

2009年 5月12日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、罪滅し編をクリアしました。

ひぐらしのなく頃に 祭 「罪滅し編 おいで鉈女」(youtubu 画像)
梨花ちゅわぁああぁん、来たーーーーーーー!!

そんな訳で、罪滅し編を無事終了しました。
前回の憑落し編が、正直あまりにも(個人的に)クソだったので、今回はどうかな?
みたいにあまり期待はしてなかったのですが、今回は、なかなか面白かったです。

でも、鬼隠し編が実は圭一のただの妄想(?)みたいに片づけられてて、そ…そんな
バカな…とか、色々思う所もありましたが、最後らへんの燃え展開などキター!!と
させる演出はグッドです。(でも、私はこういう手法はるーすぼーいさんの方が好きw)

次は、とうとう佳境に入ってきたひぐらし、皆殺し編をプレイします。 楽しみです。

2009年 5月17日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、皆殺し編をクリアしました。


は、は・・・は、はにゅうぅぅううううぅうぅうう!!

(●´ω`●) あうあうあぅ


そんな訳で、皆殺し編を無事(?)終了しました。
いやぁ、それにしても・・・嫌なENDでした・・・(汗 つうか、鷹野マジ氏ね(怒
でも、最後の最後以外は、個人的には面白かったです。 若干、クドく感じたけど(笑

真相の中心はだいぶ見えてきました。 もうここまできたら惨劇を止めたい。

「祭 カケラ遊び」の「最終章」である「澪尽し編」へ、やっと行き着きました。
近日、澪尽し編をプレイ予定。 最後の章だけに楽しみですw

2009年 5月27日

◆ ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
前回から続いて、澪尽し編をクリアしました。 つーか、やっとフルコンプ!!




澪尽し編ED
プレイ時間は200時間以上。 長かった・・・けど、Fate よりマシかな?
正直、(個人的には)最終章である「澪尽し編」は、面白くなかったですね。
いずれは、アニメかなんかで、原作の祭囃し編を補完したいところですが。



次回は、真剣で私に恋しなさい!!(PC)という作品を紹介する予定です。
それでは、またー笑顔




2009/10/13 11:33 | ランクBCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。