FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

G線上の魔王

では、第32回 美少女ゲーム(簡易)レビューです。

タイトルはG線上の魔王(PC)です。

この作品は、2008年5月29日に あかべぇそふとつぅ より発売された恋愛AVGです。

それでは、肝心のゲーム内容なのですが

<感想>
車輪の国、向日葵の少女」「車輪の国、悠久の少年少女」とプレイしてきましたが、
この「G線上の魔王」相当面白かったです。 ただ叙述トリックとしては、正直「車輪の国、
向日葵の少女」に比べると、個人的な衝撃度は低いですね。 それだけ「車輪の国」は驚
かされたということでしょう。 ただ、アレは私的にギャグが寒かった。 ですが今回「G線上
の魔王」ではギャグやストーリー(シナリオ)は本当に秀逸な面白さで、一気プレイでした。

では、ワタクシの好きなルートを順に挙げましょう。

第1位 美輪椿姫 ルート
単純に、主人公の浅井京介がカッコイイです。 このシナリオは私の好みですねー。

・第2位 宇佐美ハル ルート (メインヒロイン)
このゲームのメインルート。叙述トリックはそんなだけど物語はガチな面白さがありました。

・第3位 浅井花音 ルート
上記のルートに比べると、私的にはかなりグレードは落ちますが、及第点はあるかと・・・。

・第4位 白鳥水羽 ルート
このルートは、るーすさんの本気が感じられませんね。 正直何がしたいのか謎でした(汗

G線上の魔王 初回超重量特典版G線上の魔王 初回超重量特典版

あかべぇそふとつぅ 2008-05-29
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

総評   ランクA(名作)

あくまで個人的な評価です。

私は、もう1年ぐらい前にプレイしたのですが、今だに思い出すと湧きあがる感情があり
ます。 それは、「カンヌ氏ね」です。 あそこのテキストは読むのがホント苦痛でしたよ。
あの鬼畜野郎は絶対に許さない(笑) まぁ、それは置いといて。 この作品の私的魅力は
声優です。 男性声優。 福山潤さんと思われる方が出ていますw ルルーシュ声でww

ルル好きの私には最高でしたよ。 物語も面白いので興味ある方は是非!

次回は、アマガミ(PS2)という作品を紹介する予定です。
それでは、またー笑顔




2009/10/12 17:14 | ランクACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。